2008年04月01日

開店休業

いつも楽しみに訪れて頂いている皆さん、本当に申し訳ありません。

既にお気づきとは思いますが、本ブログ全然更新してませんよね。

そうなんです。仕事が忙しくて更新する暇が無いんです。



っていうのは半分嘘です。
仕事が忙しいのはいつもの事で、連日帰宅は23時過ぎなんですけど、今までだったらそれでも少しづつでも書いていました。

しかし、実は別のブログを立ち上げて以来、そちらの方が楽しくてこっちに手が回らないというのが真相なんです。


という事で、申し訳ありませんが、本ブログは暫く開店休業とさせて頂きます。

また、Webページに関してもあまり更新出来ませんので、どうかご勘弁を・・・

それでは、皆様の健康と躍進を心から願っております。

また、いつかお会いしましょう・・・
posted by loose at 01:22| 日記

2008年02月04日

今月の一本を更新しました

 最近(というか、去年の8月位から)ずっと本業が忙しく、このブログも本当にご無沙汰してます。
 Webページの更新もぱったり止まっているので、もうこのサイトを訪れる人も居ないのでは?って気もしますが、一応今月の一本だけ更新しました。
(何のアナウンスもしていないのに、既に10アクセスあるみたいですけどたらーっ(汗)

 今回は、なんと100回目なんですね〜。
 という事で、記念すべき回にふさわしい作品を取り上げてみました。
posted by loose at 23:19| 更新情報

2008年01月02日

今月の一本

 少し遅くなりましたが、今月の一本を更新しました。

 今月は、少しシュールでありパロディでもあるちょっと変わった作品を取り上げてみました。
posted by loose at 23:55| 更新情報

2008年01月01日

謹賀新年

 新年、あけましておめでとうございます。

 去年の後半は無茶苦茶忙しくブログの更新もWebPageの更新も全然出来ませんでした。
 今年も、暫くは忙しいと思うので、なかなか更新出来ないかも知れませんが、宜しくお願い致します。
posted by loose at 00:22| 日記

2007年12月01日

丸8年レポート

 我が愛車、オデッセイも丸8年をまもなく迎えます。
 という事で、オデッセイのページ丸8年(9年?)のレポートをアップしてみました。
posted by loose at 23:32|

今月の一本を更新

 今月の一本を更新しました。
posted by loose at 23:28| 更新情報

2007年11月04日

試乗(ロードスターVS)

 少し前の事。ロードスターのRSを乗った時に、非常にしなやかで結構乗り心地は気に入ってしまったのですが、ではビルシュタインでは無い普通のサスペンションだとどうなんだろ?という事で、マツダディーラの担当者に聞いてみた所、試乗車が有りますから乗ってみます?
 という事でRTHでは無いVSグレードを試乗させて貰いました。
 すると、結構ゴツゴツ感を感じるんですね。固さとも言える感じで、明らかにRSとの違いを感じました。
 ビルシュタインは初期動作からスムーズなので、ダンパーが本来の働きをしている為しなやかなのかな?とも思ったのですが、もしかしたら減衰力そのものが違うんじゃないか?という疑問がどうしても消しきれませんでした。
 そこで、ビルシュタインダンパーの減衰力はどの位か営業マンに聞いてみたのです。でも、なかなか情報が出て来ないみたいで、結局企業秘密という事で、正確な数値は教えて貰えませんでした。
 ただ、雰囲気としては、縮み側は標準車とほぼ同じだが、伸び側が標準車よりも弱く設定してあるとか。
 つまり、段差を乗り越えた際に、ダンパーが縮む時は同じ様に縮むが、元に戻るときは素早く戻る様にセッティングされている様です。
 ちょっと意外だったな〜。てっきりRSの方が標準車より固めに設定されていると思っていただけに・・・
posted by loose at 22:31|

2007年11月03日

試乗(インプレッサSTI)

 NEWインプレッサのスポーツバージョン、STIが発売になりましたね。
 先日S-GTを試乗させてもらったディーラの営業担当から『STIの試乗車が来ましたので、是非お乗り下さい』という連絡を受けていたので、早速試乗しに行ってきました。
 さすがに、注目されている車だけあって、試乗待ちが30分という事で、紅茶を飲みながら営業担当と話をして時間を潰してました。
 で、私の番になったので、営業マンと一緒に乗車。S-GTの時は一人で乗せてくれたのですが、さすがにSTIは次の試乗待ちの人も居てるという事もあり、決まったコースでの試乗の為、営業マンが助手席に乗り込みました。
 軽いクラッチを踏み込み、ギアを1速に入れてゆっくりクラッチを離し始めるとクラッチミートの感覚が左足に伝わって来ました。
 軽くアクセルを踏み込み1000rpm強でクラッチミートすると、すんなり発進してくれました。
 以前のロードスターの時はクラッチミートに若干神経質だった事を考えると、とてもラクな発進でした。
 そして、軽くエンジンを回して2速に。うん、新車(200km程しか走っていない)の割にミッションの当たりは悪くなく、スッと入りました。
 最初はインテリジェントドライブをIモードにして乗ったのですが、町中での乗り心地は非常にしなやかで、Iモードと相まって高級車っぽい雰囲気さえ醸し出していました。
 ちょっとしたクランク状の場所を通過した時、ロールは殆ど感じずタイヤもグリップを十分残す感じで、本当に安心して走る事が出来ました。
 で、次はS#モードに変えて、営業マンの言う「ちょっと踏めますよ」っていう登りの直線を走ってみました。
 さすがに、アクセルレスポンスは非常に高く、しかもレブリミッタの8000rpm強まで非常にスムーズに回ってくれました。
 ターボエンジンで8000rpmまでスムーズに回るこのエンジン、なかなか優秀ですね〜。しかも、パワーは3000rpmも回せば十分有るし、これは速いわ!
 経った20分程の試乗だったので、限界まで攻める事は出来ませんが、この車のポテンシャルは非常に高いと感じました。
 排気音は非常に静かなのが物足りない程でしたね。
 メカ的には非常に魅力的なこの車。
 でも、アグレッシブなSTI専用オーバーフェンダーや、白いリアテールランプなど、エクステリアはどうにも好きになれないんですよね〜
 あと、価格。フル装備だと410万円というのは、かなり負担が大きいですね〜
posted by loose at 22:25|

今月の一本を更新しました

 もう11月ですね。
 今月は独特の世界観を醸し出すこの作品を選んでみました。
posted by loose at 22:01| 更新情報

2007年10月07日

試乗(シビックタイプR)

 実は今日もう1台試乗したのです。
 それが、シビックタイプR。といっても、運転はもう何度もしているので、今日はリアシートの試乗をさせて貰いました。
 営業マンに運転してもらって、私はリアシートに乗ったのですが、今日はその印象を書いてみたいと思います。
 まず、リアシートに座った印象は悪くありませんでした。元々4ドアの普通のシビックをベースにしているおかげで、シートの長さも十分で高さも適当に有った為、非常に座り心地は良かったです。
 また、このタイプRはリアも2人乗りになっていて両サイドが張り出した感じになっているので、左右にゆられてもしっかりサポートされていてこれまた良い印象でした。
 フロントシートの下に足がしっかりはいる為、足下も全然窮屈感を感じませんでした。
 しか〜し、立派なフロントシートのおかげで前方視界はすごく悪く前が殆ど見えない為、閉鎖感は結構ありました。もちろん、横の景色は全然問題なんですけどね。
 また、足回りの固さはそのままリアの乗り心地の悪さに繋がっており、綺麗な道では全然問題無いのですが、ちょっとしたでこぼこになると、リアからの突き上げがモロに乗員を遅い、胃にガツンという衝撃を食らわしてくれました。
 こりゃ、リアからクレームが来るのは確実だろうな・・・って思ってしまいました。
 4ドアではあるけど、乗員に快適な空間を提供する車では全く無いって所に十分納得しないとこの車には乗れないですね。
posted by loose at 23:55|